ネガティブなオーラとは

ネガティブなオーラとは

祈る人

オーラとは、その人が持つ霊的なエネルギーのことを指します。一口にオーラといっても様々であり、大別すると、正のオーラ(良いオーラ)と負のオーラ(悪いオーラ)に分けられます。負のオーラの特徴は様々ありますが、一言であらわすと「相手にネガティブな印象を与えやすい」となります。「はっきりとした理由はわからないけど、この人と一緒にいるとネガティブな気持ちになってしまう」という場合は、目の前の人が負のオーラの持ち主である確率が非常に高いです。オーラというのはとても抽象的なものなので、具体例として挙げるのが難しいのです。負のオーラが活発になると、身体内のサイクルが不具合を起こしやすくなります。身体内のサイクルが不具合を起こしやすくなるということは、身体内の状態を良好に保つことが難しくなるということです。負のオーラには、「オーラの持ち主の身体を健全な状態から遠ざける」という側面もあります。また、負のオーラをそのまま放置しておくと、負のスパイラルに陥る可能性が高くなります。「類は友を呼ぶ」ということわざもあるように、負のオーラには、周囲に存在する負の因子を吸引する力があるのです。そのような負のスパイラルに陥る前に、その道のプロに助言を仰ぐなりして、対処することが大事です。現在では、インターネットで検索すれば、優秀なスピリチュアルカウンセラーやスピリチュアルアドバイザーを簡単に探すことができます。何事も「餅は餅屋」です。

年間の総合運を知る

祈る人

人生は山あり谷ありとよく言いますが、毎日生きている中で今日は良い日だった、全くついていない日だったという経験があると思います。生きていく中で、自分の運命はすでに決まっているといわれています。しかし、それは自分では全く想像がつかない世界なので能力を持つ占い師に託されています。現在、占いは人の運勢を知ることができる占術を利用されています。その占術によって、2017年の1年間を通して、自分にとってどのような2017年を送れるのかを知ることができます。自分の運勢を知るということは、これから結婚、就職など様々な出来事に対してどんな運が開けるのかを知ることができます。また、運勢は、良い日と悪い日があり全てが上手くいくためには良い吉日を選ぶ方が無難です。2017年の1年間をいかに幸せに暮らせるのか、自分の未来のことを知る占いは、年間の自分のバロメーターとして受け止めることで恋愛や仕事に役立てることができます。また、運勢は持って生まれた星座などにも関わりがあり星によって性格なども異なります。その他に、生年月日や姓名などでも持って生まれた運が分かると言われています。その人の持つ運気、強運は特別な占術によって回答を得ることができます。2017年の総合運を知ることは、今後どの日に結婚式を挙げればよいのか、再就職をすればよいのかなどが事前に分かります。運勢占いの結果次第では、自分が歩くべき道が大きく変わる可能性もあります。

人格、人間の内面を知る

タロット

九星気学とは、東洋の五行の木、火、土、金、水をベースにして、時間である数と、空間である色を加え九星とし、本人も気付いていない内面や精神、人格を知ることのできる占い手法です。自分の星や吉方位、凶方位を知ることによって、仕事運や毎日の運勢などを占うことが出来ます。様々な運勢の占いが可能ですが、九星気学において特にその真価が発揮されるのは恋愛についての占いです。恋愛の総合運の占いや、相性占いなど、恋愛は相手とのコミュニケーションが重要となる場面ですので、人格や深層心理に踏み込む九星気学がマッチするのです。九星気学の基本は、生年月日から月命星と本命星を調べるところから始まります。月命星と本命星はそれぞれ一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星という9つの星に分かれます。この星がどれに属しているかによって、その人の考え方、価値観、行動の傾向がわかってきます。自分の生年月日、さらに気になる相手の生年月日がわかれば、自分と相手の恋愛傾向がわかり、また、相性の判断も容易になるのです。また、九星気学の考え方では星のめぐり、時間という概念も重要になってきます。自分の星が今どういう状態かによって起こすべき行動が変わってきます。そのため、良いご縁のない時期、積極的に動くべきでないというものも存在します。そうしたときには、恋愛が上手くいかないからといって焦っても意味がありません。適切なタイミングで行動すれば、きっと道が開けるはずです。

進むべき道を探る

レディ

未来を良い方向へと導く占いは、2017年の運勢を見ることも可能です。近年はインターネットを活用したサイトが多いため、パソコン以外に携帯端末があると利用しやすくなるでしょう。情報の更新も重視するべきポイントで、紹介サイトやランキングサイトも参考になります。占う項目を明確にし、方法を学ぶことも大切です。

詳細

ネガティブなオーラとは

祈る人

オーラとは、その人が持つ霊的なエネルギーのことを指します。一口にオーラといっても様々であり、大別すると、正のオーラ(良いオーラ)と負のオーラ(悪いオーラ)に分けられます。負のオーラが活発になると、負のスパイラルに陥りやすくなるため、その道のプロに助言を仰ぐなどして、早めに対処することが大切です。

詳細

悩み事を解決する為に

男女

フリーランスの人が今後の仕事について鑑定してもらう時、おすすめなのが手相と姓名判断です。現在の運気の状態、隠れた才能について把握する事で今後の仕事に活かす事ができます。実績の多い占い師にみてもらう事で、特殊な仕事でも具体的なアドバイスを貰う事ができます。

詳細